それが、いちばん厄介なんです

晴れの暑い宝塚です


梅雨の中休み
暑すぎるよ








歩くには微妙な距離
今日みたいな日は歩くのしんどい

劇場の近く(不便地域)に
住んでるんですけどw



ほとんどの方が
「近くて羨ましい」と言われす



先日


「それはやっかいやな・・」


デタ―――――!



本当に厄介なんです




そうなんです
そこなんですよ


よくわかってらっしゃる



でも、これってじゅうぶん
沼の深みに溺れて

簡単には抜け出せない経験

すでに手遅れ状態を経験した方でないと
出ないお言葉(笑

それだけ人の気持ちを引きつけて
夢中にさせてくれる場所


話聞くとやっぱりすごいデス



「いつでもどうぞ」
いつでも自由に、自分で選ぶことができます。 ...

自由ほど厄介なモノは無い(笑)




よく生徒さん達が言うでしょう

公演を観終わったあと
嫌なことも忘れて
花のみちをいい気分で帰ってほしいと
明日からの活力になったらいいと・・

そこなんですけどねw






ここまで厄介と言っておいて ....



今から、雪組「凱旋門」新人公演見てきまーす!




紫陽花part2


image2002.jpg



あと、カタツムリがいれば

「ザ・梅雨」です^^

懐かしいRのクンクン写真も1枚入れときました


では、行ってきまーす!



皆さまの優しい「ポチッ」して
もらえて嬉しいです

いつもクリックありがとう
応援してね♡ 











テーマ : 宝塚歌劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム