殿堂1 50センチ以内で見る衣装にドキドキ だいもんのあのブーツが(笑)

晴れの暑い宝塚です



そんな中


はじめて
『宝塚歌劇の殿堂』に行ってみた

殿堂の場所も知らなかった(笑
興味なかったというかなんというか・・


外は暑いけど
冷え冷えで超極楽!



第一会場(2F)「殿堂ゾーン」は皆さん早歩き(笑


なんで?
ゆっくりと落ち着いて、静かに見れた
私は懐かしすぎて泣きそうだった


入ったらサッちゃんだ!
大大大好きな内重のぼるさん
「霧深きエルベのほとり」
私の永遠の方です



その後ろ側に

大大大好きな
ジュンちゃん(汀夏子)

なーちゃん(大浦みずき)もいた


母が大好きでよく名前を聞かされてた方達
すでに亡くなっていらっしゃるけど



で、皆さんは3Fにお急ぎですわ(笑



では、私も3Fへ

なるほどね
でも、思ってたよりは狭かった




SUPER
VOYAGER!




こんな目の前でお衣装が見れるってどうなん



image2013.jpg



ここ好きやった
夢のようだった







キタ――(゚∀゚)――!!



image2014.jpg




こんな近くで見れるなんて
50㎝以内
幸せです(〃▽〃)

♪アンダルシアに憧れて
第三倉庫に八時半
時計見て、裏地見せて
ジャケット振り回す(笑
シビレタ~

そうそう、このブーツ(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
私の中のワクワク度Maxです







image2015.jpg






近くで見たら豪華
衣装製作を仕事にする方の大変さがわかる





思ったことあるんです
このきほちゃん(真彩希帆)のお衣装

色は可愛いパステル
スカートラインがボリューム出すために
横広がり


腕にフリフリ付けてる


これ、すごく大きく見える
横に広く見える


エンパイアラインは
ウエストにくびれがないシルエットのため
一般的に大きく見える



きほちゃんはGato Bonito!!でわかるとおり
上半身をすっきり見せた
A ラインがすごく似合う



お稽古場付近で数回すれ違ったことあるけど
メチャクチャ細い



Gato Bonito!!
ラテンということで
身体のラインが出るような衣装が多い
身体のラインが強調され、とってもセクシー

ウエストラインを綺麗に見せてくれるので、


ショーでは
スカートの広がりが無いAラインか
スレンダーラインが似合う

ボリュームのない方が似合うと確信した(私が)



ん?でもオープニングの簡保さんの衣装良いね
裾ヒラヒラだけどw
ウエストラインが出てるからいいんだ(自分で納得)
上半身はスッキリ
裾がボリューミーな感じが似合う


オマケに黒塗りときてるから
魅力倍増だよ










タカニュ
キャトルレーヴ宣伝部長の望海風斗さん

アレなに?(笑
スリムクリアボトル

ひらめちゃん(朝月希和)から
「望海さんのだけ白い(キャップが)」と。


望海「ホンマや」

出た!関西弁w


たっちー、ひらめちゃんから
「望海さんご存じなかった?」と突っ込まれ


今(収録日)気付いたって・・
慌てて「白か黒で悩んでた」・・・・



だいもんだけ白のキャップだからと
セールスしてたのに(笑

各組トップの個性が出すぎ(笑)



観劇バック「立つの!」

ウケた笑える




望海「明日は商品DPのお仕事をしたいと思います」


もう見たでヽ(´∀`)ノ
クリアケースに入れてキャトルに展示してあった
なんか笑えたけど



次回は「ひかりふる路」を・・・

殿堂はじめて行って、かなり感動したなー




皆さまの優しい「ポチッ」して
もらえて嬉しいです

いつもクリックありがとう
応援してね♡ 











テーマ : 宝塚歌劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム