自分が輝いてる時に卒業するのがベスト

晴れ時々曇りの宝塚です
少しムシムシしますね






タカニュ
雪組公演「ファントム」トーク

見ました?



制作発表後のトーク
望海、彩風、真彩



image2210.jpg




望海さん、きほちゃんはかなり緊張されたみたいで
今までの制作発表とはちがう感じだったらしい


作品が注目を浴びてるし
それだけ思い入れがあるんですね



望海『真彩ちゃんは先生が教えなくても・・』


真彩:『そんなことないですよぉ~~~』

もう、やだ~望海さんってば~(←私のアフレコ)



望海:『歌が上手いのはわかってて見に来て下さる。
真彩ちゃんだからこそ作れるクリスティーヌ像が
あるんじゃないかな、内面的な部分が深められるといい』



だいきほはこういうとこでは面白くない
至って普通
面白くする必要もないけど(笑
舞台で輝くタイプ


きほちゃん、きれいになりはって
(近所のおばちゃん感覚)

髪型も服装もクラシカル


望海さんは
タキシードと燕尾を合わせたような
クラシカルスーツ(だよね~)


さきちゃんはジャケット&パンツ(ふつう~)







フィクションかノンフィクションか
わからないくらいのリアル考察

みなさん好きじゃないですか

考えたくない退団時期



贔屓にはゆっくりと芸を磨いて
みたいなコメント時々見るけど


生徒さん達はゆっくりしてないよ
それは出来ない


超厳しい競争の世界
仲良しお友達会ではない


焦って悩んで常にいろんなものから
追いかけられてる


でも、この競争から降りると
確かに楽になるんです

なるんだけど

つまらなくなる

本人はもちろんファンも。


この路線になんとかしがみ付いて
おかないとダメなんです



そして退団時期
ご贔屓の退団時期
考えるのも嫌でしょうが




考えよか?( ̄▽ ̄;)




劇団、組とのいろんな事情は
抜きにして一般的には



いちばん自分が輝いてる時を見極める


自分が納得して←ココ重要



悔やまれながら卒業する


これに勝るものないよ
とてもカッコいいし美しい


男役も娘役も
これに限るでしょう


そこでどれだけ宝塚という母体に
守られてたか分かる


少し考えることがあってね。
だいきほ、さきちゃん関係ないからね






先ほど、ある方の出に遭遇した

暗かったけどはっきり分かった

美しい♪
髪もお肌も保湿がバッチリ^^


か、かっこいい(〃▽〃)

好きになるの、数秒かからない(笑
これは宝塚ファンあるあるです

深く狭くはしんどいけど

広く浅く好きになる
宝塚ファンはこうでないと

と、思ってるけど


なかなかね・・・。w
でしょう?(^_-)





ファントム

先生が教えなくてもいいのかも
知れないけど・・。

エリックとクリスティーヌ
♪You Are Music


ドレミファソファレファミ~
ドレミファソファレミド~


チケットがないのよ~
どうすればいいのか~


転調して更に・・・


・・・・・・・・。もう、イヤ!



皆さまの優しい「ポチッ」して
もらえて嬉しいです

いつもクリックありがとう
応援してね♡ 











テーマ : 宝塚歌劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Snow

Author:Snow
宝塚市在住
 
人生において宝塚第2次ブームが到来。子供の頃は汀夏子さん大浦みずきさんのファン♪これぞタカラヅカ!なショー、レビューが好き
カッコいい男役さんのダンスに夢見てます

生観劇に勝るものはない!

最新記事
カテゴリ
検索フォーム